ヤマト運輸 単身パック

見積り時の対応が良かったのでヤマト運輸に決めました

 

具合が悪くて辛いとき、こちらを気遣ってくれたのはヤマト運輸の営業さんだけでした

 

見積り時の対応が良かったのでヤマト運輸に決めました

 

 

 

単身引越しを控えた為、引越し屋3社に相見積を取り、見に来て頂く日を決めました。

 

見積当日に熱が出てしまってすごくしんどい思いをしていた中、ヤマト運輸だけが体調を気遣ってくれて見積もりを後日に伸ばしてくれました。

 

他の会社は契約に夢中になり(長時間居座る方もいて)正直、腹が立ったのを記憶しています。

 

営業と作業員は別物かもしれませんが、営業が酷い時点で会社のやり方も悪いのではと思い、ヤマト運輸に色々相談する事が多くなり、最終的にヤマト運輸に決めました。

 

相談回数が多かったお陰もあり、事前準備等は漏れが無く出来たのも良かったです。

 

トラブルといえば引越し先の前の道が狭く、運搬トラックがレンガにひっかかり住人さんが私の所へ駆けつけてきましたが、引越しスタッフさんに連絡した所、穏便に解決して頂いて、その後住人さんがおせんべいを持って私の所へ謝りに来てくれました。

 

荷物も丁寧に運んで頂き、お皿なども破損していることなく持ってきて貰いました。

 

本当にスタッフさんの対応がよく無事引越も終わり新生活を気持ちよくスタートさせて頂いております。

 


 

 

単身引越しアドバイス

見積り時の対応が良かったのでヤマト運輸に決めました

単身での引越しだったので、荷物がそんなにありませんでした。

 

大型家具や家電を除いた荷物は自分で梱包作業をしたほうが節約にもなるし、何よりどこに何を入れたかを書いておけるし、記憶も残ります。

 

引越しで一番大変なのは引越し先での荷ほどきです。

 

引越し先ですぐ生活するために何がどこに入っているかが分かるようにしておかないとほんとに困ります。

 

普段使っている物はもちろんですが、新生活となると印鑑やら書類やら普段そんなに使わないようなものもすぐに必要になることがあります。

 

荷ほどきが全て終わる前にそういうものが必要になってしまい、どこに入れたか分からず困ってしまうことがあるのではないでしょうか。

 

ですので梱包の際には入れた物リストを作るくらいがいいと思います。

 

 

 

まず、引っ越しが決まったらゴミの日を確認して、部屋の中の捨てるものを物色する事をお勧めします。

 

箱に詰めだすのは1週間くらい前からになるので、

 

箱詰めするときに捨てるものが見つかってもゴミの日に間に合わない場合があります。

 

事前にこの作業を行っていても当日までにけっこうゴミが出ます。

 

そのゴミを引っ越し業者がひきとってくれるかも契約の時に確認しておくと

 

当日無駄なゴミを持って移動しなくて済むので結構大事な作業です。

 

また引っ越しの日をゴミ出しの日にするのもおすすめです。

 

そうすると冷蔵庫の中身もギリギリまで使うことができるので外食の日が少なくできます。

 

そういっても引っ越し作業で疲れてきて外食にしたくなりますけどね。

 

だいたいの引っ越し業者は冷蔵庫を前日に電源を切るように言われるので

 

保冷剤を凍らせておいてクーラーボックスに入れると簡易の冷蔵庫になって

 

飲み物などを入れておけるのも役立ちます。

関連ページ

ヤマト運輸の単身パックを使用しました
ヤマト運輸の単身パックをお得に利用する方法を伝授します。普通に依頼するよりかなり安い料金で契約できる、簡単な方法をご存知ですか?